新着記事一覧

ソーラーシェアリング(営農型太陽光発電)現地見学会のご案内

【掛川会場】日時:平成28年7月9日(土)午前10時〜12時      

【沼津会場】日時:平成28年7月16日(土)午前10時〜12時

詳しくは、こちらよりhttp://solagri.biz/news/160630/

農業と太陽光発電のセミナーを開催します!

昨年好評だった「農業と太陽光発電」ソーラーシェアリングのセミナーを装いも新たに開催します。

太陽光発電のノウハウはもちろんのこと現在自社で行っている無農薬農業の現状についても詳しくお話しします。

日時:平成28年5月14日(土) 時間 PM13;30〜15:30(予定)

営農型太陽光発電(ソーラーシェアリング)に興味のある方、また農業に参入してみたいという方もお気軽にご参加ください。  

お問い合わせは、お電話054-273-2828   詳細はこちら

合併のお知らせ

◆お知らせ◆

 このたび 株式会社発電マン(代表取締役岩堀良弘)と株式会社静岡ホーエー家電(代表取締役会長岩堀一雄)は合併し、発電マン・ベリーズ株式会社として発足する運びとなりました。これにより、今後ますます激しくなる市場の変化に対応し、さらに高まる皆様の期待に応えるべく鋭意努力する所存です。

今後とも引き続きお引き立て賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

平成27年6月1日 

発電マン・ベリーズ株式会社 

代表取締役社長 岩堀良弘

マイベストプロで「農地で太陽光発電(ソーラーシェアリング)」コラムがスタートしました。

マイベストプロのコラムで「農地における太陽光発電」に関する記事コラムを連載しています。

関心のある方はぜひご覧ください。

マイベストプロの記事はこちら⇒http://mbp-shizuoka.com/hatsudenman/

太陽光発電に関するトラブルにご注意ください。(経産省資源エネルギー庁からのおしらせ)

先日、経済産業省、資源エネルギー庁から、タイトルの通りのパンフレットが発行されました。

当社も、太陽光発電に関わる事業者として、いまだにそのようなトラブルが存在することに驚きを禁じえませんが、同時になくすように、相談業務にも努めています。

実際に遭われないように気をつけることも大事ですが、防衛策として相談窓口をきちんと知っておくことも大事かと思います。パンフレットには、そのような記載がございますので、ぜひ参考にとご紹介いたします。

当社もお客様に誤りのない情報の提供を自負していますが、これを読むにつけ身の引き締まる次第です。新しく、正確な、そして何よりお客様に有益になる情報(けっして耳触りのよい話ではございません)の提供にこれからも努めてまいりますので、よろしくお願いします。

経済産業省 資源エネルギー庁のパンフレットが見られるページはこちら

発電マンはこんなことが得意です・こんなことが苦手です

発電マンは“太陽光発電システム専門施工会社”
発電マンはこんなことが得意です!

1、アフターサポートが一番大切、というのが発電マンの考えです。 だから設置後10年間は、発電量チェックをしています。 《発電量の定期検診サービス》

太陽光発電はアフターは必要ない、と思われているフシもありますが、それはf違います。普通の家電品と違い、30年以上も使い続ける道具です。長年使っていると実際には様々なトラブルが起こってきます。(トラブル事例)もちろん故障でない場合も多いのですが、きちんとチェックしないと「せっかく発電しているのに売電できない」といったことも起こりえます。長年の経験から弊社は10年間の発電量チェックすることをお約束しています。

 最初の1年だけ発電チェックをするという会社は時々聞きますが、発電量チェックは10年間続けることに意味があります。なぜなら10年保証の切れる10年後、太陽光発電が故障かどうかの判定には時系列で蓄積された発電量データが不可欠だからです。

10年間のチェックが必要な詳細な理由と発電データの実際例

2、全国ナンバーワンの豊富な情報提供が自慢です
発電マンオリジナルのガイドブックや代表岩堀良弘の著書、日経BP【ECOJAPAN】へ連載記事、カタログ、現地調査によるシミュレーション、メーカー別プランニング、既に設置した方々の厖大な量の実際の発電量生データの提供など、設置希望者に対し事前に充分な情報提供(事実のみ)をしています。(当サイトにも一部のみ掲載)豊富な事前情報により、設置するかどうかの判断を客観的にしていただけます。

3、 売り込みなし!ストレスなし!納得のいくまで親切に説明いたします
訪問販売は一切しておりません。お客様からのご要望があった場合に限り現地調査等の訪問をさせていただいております。
ご家族の皆さんが納得されるまで懇切丁寧に説明をいたします。 そのため、ご面倒でも説明の際はご家族皆様に揃って聞いていただくようにお願いしております。

4、 シャープ、パナソニック、京セラ、三菱、国内4大メーカー比較が一度でできます
太陽光発電システムはオーダーメイドで組み上げるシステムです。
メーカーによってそれぞれ特徴がありますから、お客様の家を拝見した上でぴったりのメーカーを選ぶことが出来ます。
発電マンオリジナルシミュレーションによりメーカー比較も簡単にできます。

平成22年度より東芝、昭和シェル、フジプレアムを加えています。

5、 納得の安心価格です
太陽光発電は安くなければ普及はしません。発電マンでは長年の施工実績と全国のネットワークを利用した大量仕入れによりお客様に可能な限り安く提供することに情熱をかけています。 ただし、日本一安いわけではありません。安さとサービスは反比例し、安すぎることはむしろリスクを高めることになるからです。


6、 経験豊富なプロ職人による、こだわりの施工工事!あなたに見せたい!
ビス一本の打ち方で雨漏りの原因になることがあります。だからこそ弊社は施工にこだわります。施工の差は一般の人が下から見てもそれほどわかりません。(見た目でわかるようなひどい工事もたまにありますが)また1年2年でもわかりません。10年20年たって初めてその差が分かるものです。長く使用する機器だからこそ、施工こそが太陽光発電の命と言っても過言ではありません。

7、 経済シミュレーション実施後でも理由を問わずお断りOK
「シミュレーションを依頼するとしつこく売り込まれそう…」こんな心配は発電マンの場合は不要です。当社はしつこいセールスは一切していません。(本当は単に売込みが苦手なだけなんですが(笑))
設置したくなければシミュレーションの結果を見てからでも「うちでは設置しません」といっていただければ「ではまた」といってあっさり帰ります(笑)。

⇒シミュレーション&コンサルの申し込みはこちら

 

 

発電マンはこんなことが苦手です。
1訪問販売
当社はセールスが苦手です(そんなことでいいのか!としかられそうですが・・・本当ですから仕方ありません。)
太陽光発電システムを専業とするほとんどの業者は訪問販売によって売り上げを立てているのが実状です。でも当社は訪問セールスができないのでお客様の紹介に頼っています。それでもなんとかやっていけているのは温かい皆さんのご支援の賜物です。(ありがとうございます!)
どうか当社のサービスにご満足いただいた方はぜひともご紹介をお願いします!

2うそをつくこと
太陽光発電システムはまだ良く知られていない商品で内容もわかりにくいため、無知に付け込んでうそをいう業者が残念ながらないとはいえません。
当社は正直にお話しています。メリットの出ない場合は「出ません」と申し上げます。

だから闇雲に会社を大きくすることは考えていません。大きくするとうそをついてまで売らざるを得なくなるからです。

3何度もしつこくお客様の家に通うこと
なかには設置してくれるまでしつこく何度も家に通うセールスマンがいるようです。
当社はこういうまめなこと(しつこいこと?)がきらいです。なんと夜中まで粘るセールスもあるとか!まるでそれが出来ることが優秀なセールスのお手本のように会社が推奨していたりするようです。弊社はお客様からのご要望がない限り訪問いたしません。(ただし、設置していただいた方には突然「こんにちはー!」って訪ねたりしますよ!もちろん昼間ですが(笑))

4設置後連絡が取れなくなること
訪問販売の業者の中には契約をとるまでは一生懸命やってきたのに契約したとたんに全く音沙汰がなくなる会社があるようです。なかには大都市の会社が地方に売りに来て一定期間だけ事務所を開設、必要なくなったらいつの間にか事務所もなくなっていた・・・なんてことも。
当社はもともとが地元の家電のお店です。今もお店をやっていますので残念ながら逃げられません(笑)。太陽光発電システムとともに骨をうずめる覚悟です。

5手抜き工事をすること
当社の職人さんはプロ意識が強いです。手を抜いてくれといっても絶対に出来ません。頑固親父のような職人さんですからこちらが手を焼くこともたまにはあります(笑)。でもそれは職人さんなりのポリシーがあってのこと。そんなこんなで結果的にコスト割れを起こすこともたまにありますが、信頼性を犠牲にすることはどうしても出来ない性分なんで仕方ないですね。